FIGHTING AID

  • 子供たちに笑顔を、
  • 僕たちが拓く100万人の未来

新着情報

  • 2014.5.12

    「FIGHTING AID in 小牧」こちらにも情報を掲載中。

  • 2013.1.25

    「READYFOR?支援サイト」こちらにも情報を掲載中。

  • 2013.1.21

    秋田県大館市大会の協力者・スポンサー・協賛を募集しています!

  • 2013.1.21

    「FIGHTING AID」公式サイトが公開されました。

秋田県大館市大会/入場無料 2月10日(日) 13:00~

ABOUT US

FIGHTING AIDとは

2010年5月6日、東京新宿FACEにて収益全額をポリオワクチンの購入目的の寄付にあてるチャリティイベント「FIGHTING AID」が行われました。

現在、日本では子供たちのいじめが問題となり命まで失われています。そして震災によって笑顔を奪われた子供たちも多くいます。日本、世界を問わず、多くの子供たちに笑顔を、人々に夢と希望を与えたいのです。

FIGHTING AIDは、単なるチャリティイベントではありません。イベントを見ることで、夢とチャレンジすることの大切さ、今を生きることの意義を得、参加することによって僕たちにも社会貢献ができるのだという行動力とその心を学びます。そして子供たちに、身近な問題と世界の問題を同時に見渡せる視野をもてる大人に成長して欲しいと願っています

今までの取組

スポーツメディカル&プロレス式トレーニング

  • 2003

    「スポーツ障害の予防と対策」世田谷区スポーツクラブ

  • 2004

    「ケガをしないためのストレッチ」飯伊柔道連盟(飯田市)

  • 2004

    「勝つための方程式」アイスク(高森町・ヘルシースタジアム60)

  • 2006

    「ケガをしないための体造り」大館総合スポーツクラブ

  • 2007

    「健康体操」「指導者のためのストレッチ」スポーツラリー
    in DOME 大館市

  • 2007

    大館市立花岡中学校講演、ストレッチ指導

  • 2007

    「ケガをしないためのストレッチと体造り」「親子プロレス」

  • 2007

    プロレス会場にてストレッチ教室、親子プロレス教室の指導

  • 2007

    「基礎トレーニングとケガをしないストレッチ」

  • 2008

    「練馬区わんぱく相撲」競技前ストレッチ指導

  • 2008

    「メディカルトレーナー養成講座」競技前ストレッチ指導

  • 2009

    「プロレス式トレーニングインストラクター養成講座」第一回開講

  • 2010

    横浜市都田西小学校にて「親子プロレス教室」開催

  • 2011

    新日本プロレス道場にて「プロレス道場」「プロレス学校」

  • 2011

    プロレス式トレーニングインストラクター養成講座卒業生による
    講習会が地方でスタート

  • 2012

    「プロレス式トレーニングインストラクター養成講座」第二開講

スポーツメディカルイベント

未来のスーパースター達へ
ケガをしない負けない身体をつくろう

「知っていますか!?スポーツのけがと予防」
ショー形式で楽しく見せる、学べる。
体力チャレンジ「ボディファイト」
正しい筋力トレーニング、運動法を学ぶ。
プロレスごっこ教室
あらゆる競技の基礎となる身体バランス、運動能力育成をスキンシップを養いながら、
プロレス流の動きでリング上で楽しく運動します。

プロレスリング

ストップいじめ
プロレスから学ぶ、立ち向かう勇気とくじけない心

蝶野選手が9月9日(日)大阪府・寝屋川市立市民体育館で開催されたチャリティープロレス「ちびっ子のイジメ撲滅・元気ハツラツ」で、デビュー戦の相手を務めた橋本大地選手と初タッグを結成しました。

来場者の大半は家族連れで、試合後には大谷選手がリングを囲んだ子どもたちに「一生懸命やれば例えすぐに答えは出なくても、これだけ応援してくれる人たちがいるんだ!一緒に頑張っていこう!」といえば、蝶野選手は「負けることを怖がらないでください。その代わり、お父さんお母さん、友達、周りが見守ってあげてください」と親御さんに語りかけていました。

主催者の挨拶

私自身がプロレスラー現役時代、ケガをしても、そのケガに対しての処置、対処法などを知らないで過ごしました。そのためケガが長引き、後遺症を残すことが多々ありました。私は頸椎のケガにより現役生活を断念したのですが、正しい知識をもち、治療なり自己管理をしていたならば、もう少し現役を続けられたのではないかと悔やまれてなりません。

  • スポーツレベルの向上・未来のスーパースターを育てる
  • スポーツ振興と青少年育成・教育の実践
  • スポーツ障害の予防

総合格闘技、世界の子供にワクチンを

今こうしている間にも世界では、ワクチンが足りないがために多くの子供達の命が失われています。ファイテイングエイドは、この世界の子供達を救いたいという思いからスタートしたプロジェクトであった。ポリオワクチン寄付のために闘うファイテングエイダー。

FIGHTING AID in 小 牧

アメッコ市スペシャル企画
FIGHTING AID in 小 牧無料入場

平成 26 年 5 月 18 日 (日) 11:00~15:00 小牧メモリアルパーク

プロジェクトの目的

  • 「ポリオワクチン」への寄付
  • 東日本大震災子ども支援
  • いじめ問題撲滅・青少年教育
  • スポーツ振興と青少年育成
  • キャリア教育の実践
  • 小牧市の地域振興・活性化

イベント流れ

11:00~15:00

  • "未来のスーパースター達へ"「スポーツメディカルイベント」
  • "子供たちの笑顔のために" トークショー 蝶野正洋
  • "子供はみんなヒーローだ"「超神ネイガーショー」
  • ライブ 大館まげわっぱ太鼓、天地人(大間ジロー、大沢しのぶ)*予定
  • "世界の子供にワクチンを"「総合格闘技ルール試合」
  • "集まれ大館の逸材"「THEすもうファイト」
  • "被災地の子供達に明るい未来を"「東北合神ミライガーショー」
  • "ストップいじめ"「プロレス試合」
  • "人生いつだってネバーギブアップ"「メデッスル」
  • テーマソング「NEXT STAGE」

18:00~20:00

懇親会
出場者・関係者・スポンサー参加

プロジェクト紹介

メデッスル

ネイガー、三澤、同じ年に秋田に生まれた2人は同じ夢を抱き上京した。しかし運命は2人に同じような挫折を与えた。そして一度はプロレスの頂点を掴んだハヤブサ。憧れたプロレスのケガによって人生が変わってしまった3人。人は自分の夢見た道が絶たれた時、続く人生をどう生きて行けばよいのか?3人が選んだ新たな道とは?夢とは?今、3人の人生とドラマがリング上で交差する。今を生きる全ての人たちに贈る、再生と希望のレッスルショー。

超神ネイガーショー

私の夢は、今試練の中に生きているこれから出会うであろう少年達が十数年後、
真のヒーローになり、その強さとやさしさを次の世代の子供達に伝えていく事を見守る事です。

東北合神ミライガーショー

私達が今子供達に出来る事、それはヒーローを通じて子供達の未来にエールを送る事です。そんな思いから生まれた「東北合神ミライガー」はショーや活動を通じて子供達に"郷土愛、団結心、あきらめない心"を伝えて行くヒーローです。

  • プロジェクトの目的

    プロジェクトの目的

  • イベント流れ

    イベント流れ

  • プロジェクト紹介

    プロジェクト紹介

終了したイベント

お問合せ

リセット